教養コンプレックス

職業訓練に行き始めました。最初はコミュニケーションのためのレクリエーションがあって、隣の席の人にインタビューしてお互いに人なりを紹介するとかそんなのを何個かやった。

ニートの自分はやっぱり話すスキルは低いので、他の人のようにうまくはできなかった。

社会人経験者はやっぱり慣れてる。大学院まで出てる方とかもいて学力の差もビシビシ感じた。

プログラムの訓練なんですが経験者もいたりして、0から訓練だけで学べるほど甘くはなさそうです。これは事前にわかっていたことですけど、思ってたより経験者も多くてついていくのでも大変かもしれない。

年齢も学歴もバラバラで大学を卒業してたり院卒の人までいる空間に中卒の自分がいると劣等感が出てきたりもする。学歴に対するものというより自分があまりに無知で教養が無さすぎることを思い知らされる。

自分の教養のなさは学校に通ってないことが原因かと思っていたけど、正確にはずっと引きこもりのような生活を送っていたせいで、情報を隔離されていたことが原因なんだと最近はわかってきた。

インターネットはあってもアクセスするサイトは何のためにもならないようなものばかり。知ることを拒否してたようなものですね。簡単に言えば現実逃避。

 

コミュニケーション能力も低く特技もなく学力もなく体力もない人間が社会に出れるんだろうか。怖くて仕方ない。

最近は教養ある人へのコンプレックスが強くて、未だに大学に行きたい気持ちが強いですね。正直、働きたくないっていうのもありますけど…。

こういうコンプレックスが一度頭に入るとずっと離れなくて、一生付き合うことになるような気がする。

今はお金も学力もないので行けないですけど働いて貯めてから生きたいっていう気持ちがまた芽生えてきた。

きっと大学に入ったことある方は、大学行ったって意味ないよっていうかもしれないですけど。

書いてても嫌になるくらいずっと行く行かないの思考がループしていて、解消する手段があるならそうしたいです。

 

書いてて考えががまとまらない、ので今日はここまで。

またこのことについては書き直します。

 

 

 

 

モラトリアム再開

今日は朝から職業訓練に行ってきました。

久々に朝から電車に乗った気がする。こんな満員電車に毎日乗るなんて考えられない!と行く前は思ってたけど、イヤホンしながらなら別にへーきでした。ただスマホに曲を全く入れてなかったので、オルゴールの曲をループさせてずっと聞いてました。

今日はほとんど説明だけだったので楽でした。

半年間、土日祝日以外は毎日。久々に学校に行くような感じでちょっと楽しみですね。

本当は途中嫌になってたんですけど、面接の時一緒だった方が話かけてくれたので気持ちが楽になってやる気がでました。

そういえば高校は友達ができずに辞めてたことを思い出した。話す人がいないのは通いたくなくなる原因になりますからね。多少は自分からも声かけていったりしようと思います。

アンケート用紙に最終学歴を書く欄があって、自分は高校中退して高認で大学中退なので実質中卒なんですよ。思い出したくないので、ヤケクソになって”中卒”って書いて提出したら学校名を書くように修正させられて、ザ中卒な頭の悪さを見せてしまいました。

面接の時とか、履歴書は絶対突っ込まれる事を考えると死にたくなるので、今は訓練の事に集中したいです。いやほんとに…どうしましょう。

 

周りと自分を比べても自分は色々鈍い気がするし、無能な気がする。簡単なテストも一枚飛ばしたりとか、簡単な作文のようなものも一番遅かった。

自分のダサさを語るのは得意なんですが、自己アピールとか、自分を大きく見せるようする努力をしないといけないなあと思うとため息が出るネガティブ野郎なので、そういう輩は勉強する以外救いはないと思って頑張ります。

 

 

 

 

ダラダラ言うやつ

最近は生活リズムもめちゃくちゃで、停滞してる気がする。いつものことかもしれないけど。

最近の日常を振り返れば停滞も当然。だって昼過ぎにおきてネットしてるだけ。プログラムの本も一通り読んだけど、それで終わり。イラストの練習も模写したりノートにちょっと描くくらい。

たしなむ程度にやったくらいで、うまくなるわけないのはわかっているのに、どうもノリ気になれないことが多い。

極端な話、絵とプログラムだけ毎日練習しておけば、そのうち両方上達してるんじゃないかと思ってたのだけど、そもそもその2つとも手段でしかないわけで、目的なしにうまくなることはないように思える。

そういうこともあって全然充実してなく、ただ時間を経過させてます。

 

自分が多少は充実してると思える時ってどんな時だろうと考えると、読書してる時くらい。最近は全く読んでなかった。

家族との関わりしかない引きこもり気味の今、他人の価値観を知る機会は本くらいでしかないので、図書館に通おうと思います。

こういうこと、何回か言ってる気もする。とにかく今の状態はよくないとは思うので、ちょっとでも変えれたらと思います。

 

13時間睡眠

今日は朝起きる宣言したのにも関わらず起きたのは結局15時頃でした。

2時頃には寝たと思うので、13時間は寝てますね。

これだけ寝ると疲れが取れるというわけでもなく、かえって疲れます。

今日は雨で低気圧だと頭痛くなることも多いので余計起きるのがダルくなるんですよね。

こんな甘いこと言ってる場合でもないんですが。

 

朝起きたら親がたまたま仕事休みで家にいて、こんな時間に起きたら説教されそうだなあって思ってたけど案外そんなこともなかったですね。寝坊して親に怒られるって小学生並の思考だよなあ…。

 

で、起きてご飯食べて、昨日借りてきたプログラムの本読んでました。

本で読んだり調べた後サンプルを打ち込んでったらわかったような気がする。

絵もプログラムも模倣して練習するレベルで自分では全く書けないんですよね。

練習問題もあるんだけど解けることより解けない事のが多い。最初はそんなもんなのだと割り切ってやってきます。

 

車校は一応学科と効果測定は終わったので、後は見極めをもらう段階。

でも、残り2回で合格を貰えないと延長料金になってしまうので、慎重に運転して一発で合格をもらいたいですね。

それと前回当たった教官とは当たりたくない…なるべく優しい人に当たりたいですね。精神が削られるので…。

 

 

 

日曜日

今日は久々に朝ちゃんと起きたので、親に喫茶店連れってもらいました。

クロワサッサンが美味しかったです。そこでc言語の入門書をドヤ顔で読んでました。フォロワーの方が言ってたように、ポインタはよくわからなくて、帰りに図書館で別のcの本を借りて読んでました。

そのうちわかるようになるんでしょうか?調べるとそれだけの本とかもあったんで、もし調べてってわからないようならそれに頼ってみようかなと思います。

 

ツイッターでも言った通り今年は絵とプログラムの練習を頑張ろうと思ってます。正直今はダラダラやって本腰入れてやってるわけじゃないんですが、一応は継続してるんで、辞めないようにしたいですね。

 

プログラムはわからないことがわかったりすると成長してるのがわかるんですが、絵に関しては全然うまくなった気がしないですね。そりゃちょっとやったくらいじゃうまくならないものと思うので、これも継続したいです。

下手くそすぎて見せれるレベルではないので、いつかは公開できるようになりたいですね。

 

なんか今日はいつもよりだいぶ疲れました。普段外に出ないからかわからないことがあったからなんでしょうか。

 

明日も朝起きるようにします。

 

あなただけ履歴書が穴だらけ

職業訓練の面接行ってきました。

簡単な筆記試験と面接。面接がとにかく心配でたまらなかった。

ネットで調べたら色々対策は書いてあったので、取り組む姿勢とかそっちは言えるとは思ってたんですが、履歴書書くときに気付いたんですが経歴がゴミすぎて、突っ込みどころを誤魔化しきれないこと現実を前に、昨日から憂鬱でした。

仕方ないのでで嘘のキャラクターを作って演じようと決意して、面接になったんですが意外と個人的なことには触れられなかったのですが緊張しすぎて、ガチガチだったんで、駄目かもしれないですね。

一緒に面接受けた人達は自然体な感じだったので経験の差を感じました。

 

その後、同じ面接を受けた人と駅まで話してたんですが、人数的に全員いける可能性もあるみたいなことを聞いたのでそうなってくれればいいんですが。

帰りに、また顔合わせることなるといいですねみたいな事を言って別れました。

 

プログラムの講習なので落ちたとしても家で学べないものではないので、それはそれで割り切って勉強したらいいかなーって思ってます。

とにかくやることは変わらないと思うので、気楽に構えときます。

こう緊張から解き放たれるともう結果とかどうでもよくなりますよね。

今はそんな気分です。

目標としては朝ちゃんとした時間に起きることです。

ニートにはこれが一番難しいと思うのでがんばるぞい

ツイッターを離れて逃避

最近もう一回大学に行きたいという思いがあって、調べたり勉強してみた結果、無理だという結論に達しました。

自分がまだ18とか19ならもう一回行き直すのも出来たと思うんですけど、もう22、今年23ですから今年中に入れたとしても5浪と同じ年齢なんですよね。

あまりメリットもないですし、なんなら不利な状況になりかねない状況。

それを考慮して本気で勉強しても無理なんですよ一年じゃ。なので、本当に目指すなら24歳学生で入学。それが現実的な所なのでやめました。

本当は心の底ではわかってたのに、逃避先に大学という希望があっただけなんですね結局のところ。

浪人生の8割は勉強しながら遊んで、もう1割は全く勉強せず、残りの1割だけが本気で勉強するらしいです。

自制できるような人間ならそもそもニートになってないので、自分はそんな厳しい環境は無理です。

 

そういう悶々とした気持ちがあってちょっとの間ネットを離れてみたりもしたんですが、現状ツイッター以外での人との関わりというものがないので、寂しくて戻ってきました。

 

その間読んでなかった本とかを読めたので多少は有意義なこともあったのでよかったです。その本のことの記事を書きたかったんですが、図書館の本なんで返却しないといけないので、購入したいなあ。

 

自分のこともいいけど、これからは本の感想とかを書くブログにできたらいいなあと思ってます。