辛いことが3つ重ねると逃げ出す

お久しぶりです。

最近はサボり癖が再発しかけてます。これは非常にまずいです。

最初の方は罪悪感と休みの電話を入れる気まずさより、少し嫌でも通う方が勝っていたので、真面目に通ってたんです。ですが、一回休んでしまったときに、通うよりも電話一本入れるだけのが断然楽なのではと気付いてしまったのですね。それで前記は必要時間分ギリギリの出席数ということになってしまいました。一応乗り切ったのでよかったものを、本当に病気とかで休みたい時に休めないほうが辛いですよね。

 

今は後半に入っているのですが、はやくも既に昨日今日で2回のズル休みをしてしまっています。後期開始直後にこれはかなりまずいですね。

 

でも逆に言えばほとんどの日は通ているので、通えない日のがイレギュラーな日なんで、毎日気合をいれて通うってほど追い詰められてるわけでもないんですよ。

思い返せば、サボる日っていうのは前日から決まっているような気がします。

なので、今日昨日サボった理由を考えてみました。

 

①寝不足

一昨日から朝起きるのが辛く、昼頃にはだいぶ眠気を感じていたのにも関わらずうちに帰ると0時以降もネットをするというアホさで、睡眠の負債が溜まってて身体が疲れていた。

②一対一の面談

何度か就職相談の面談の予定があった。

③スピーチ

スピーチの時間があり、それが自分の番に回ってきたたがネタがなかった。

 

きっと日頃頑張ってる人からみると鼻で笑うレベルの事柄だと思います。

電話一本でこれから逃れられたいしたペナルティーもないんですよね。そうなると、その甘い選択してしまう意志の弱い人間なんです。

 

通えている日っていうのはこれが全部重なった日はないと思います。

これに対する解決策は順番に消化していくしかないですよね。

寝不足なら早めに寝て、面談とスピーチは言うことを事前に決めておけば気持ちが楽になり逃げることもありませんから。

ということでこれから頑張ります(小学生並の反省文)

改めて文書にすると精神性が幼すぎないか……?